京都市、中京区/下京区/ 滋賀県、草津市/栗東市の鍼灸は「なかむら第二針療所」と「草津栗東鍼灸院」で。不妊症、脱毛症、難聴、自律神経系疾患は当院で! 茨木市、高槻市など大阪、兵庫からも多数来院されています。

MENU

スーパーライザー

  • HOME »
  • スーパーライザー

(書きかけ項目あり)

 当院がスーパーライザーを導入(平成6年頃)して、早20年が経過しました。初期型から徐々に最新型へ移行し、どこよりもその使用法を熟知していると思います。製造元の東京医研㈱からは、全国各地で何度も使用法の講演を頼まれています。さて、ここではスーパーライザーが鍼灸治療とどのようにリンクしているのかをご説明します。もともとこのスーパーライザーは、麻酔科における星状神経節ブロックを薬剤で行う代わりに開発された機械です。注射による星状神経節ブロックは、熟練した麻酔科医でないと行えないのですが、この機械を使うと、薬剤に比べて効果は緩やかですが簡便で、副作用や痛みがなく、安心して行うことができます。いろいろな疾患に利用されますが、この星状神経節ブロックを本機が照射する近赤外線で可能にしています。

 なお、この星状神経節ブロックは鍼治療で行った場合、逆効果をもたらす場合があります。鍼は一般に、副交感神経を亢進させるとされていますが、副交感神経には高揚的に働く直接的な施鍼が、交感神経には抑制的に働くのは、論理的に無理があるといえるでしょう。事実この部位への鍼刺激は交感神経を刺激して亢進させてしまいます。そうなると、期待する効果の逆になるので、ただ鍼をすれば良いというものではありません。例えば、本機を星状神経節に照射すると、脳血流量が増加しますが(写真)、鍼通電では顔面部の皮膚温の低下をもたらすとされ、つまり首から上の血流を抑制してしまうなら、それは逆効果だと言えます。PX脳血流量変化(具志堅先生)

鍼に関する論文はこちらです。
http://www.meiji-u.ac.jp/bulletin/2012-06/02_ando.pdf
結論にこのようにかかれています。

頚部交感神経幹近傍鍼通電刺激は麻酔薬を使用する星状神経節ブロックと異なる反応を起こすことから,
新たな療法としての臨床応用が期待される.

では、各領域におけるスーパーライザーの使用特性について見ていきましょう。

1,婦人科領域とスーパーライザー

 婦人科領域で様々な使い方がありますが、当院に過去に来院され効果があった無月経、月経過多、生理痛、多嚢胞性卵巣といったそれぞれの状態で使用法が異なります。また妊娠に至らない理由としても様々な原因が考えられますが、その原因によって、血液循環、神経支配を考えて治療を行います。
 様々な使い方の中で、ここでは一つだけ鍼治療の効果を増幅する手法をお話します。
13064046_903049449821328_617696124_o
 上記の図は、ラットをつかった実験で、様々な刺激で卵巣血流量がどのように変化するかを測定しているのですが、ここで特筆すべきはピンチと熱という二つの侵害刺激が卵巣血流量を増しているのが、交感神経を切断(ブロック)するとその効果が顕著に増幅している点です(グラフ上段)。これをスーパーライザーで先に行っておくと、鍼灸の効果を増幅できるのです。またそれを最大限増幅するためには、照射ポイントをその人に応じて決めていかねばなりません。(この画像は、不妊鍼灸ネットワークでこの分野を集中的に研究している方の講演でのスライドですが、本論文は一般に公開されており、当院にもありますのでご覧になりたい方は、お気軽にお申し出下さい。)
 さらにこの論文は鍼刺激は行っていませんが、鍼をつかった論文もあり、様々な基礎研究を最大限効果的に臨床に反映させるために知識と経験、そして常に結果を分析するチェックが必要です。
(ちなみに「圧」=「抑える」程度の刺激では、卵巣血流量が減少するだけであることがわかります。下肢への指圧に効果の疑問が出来てしまいました。)

2、自律神経系疾患とスーパーライザー
 星状神経節ブロックには、麻酔科での薬剤によるブロック注射が一般的ですが、スーパーライザーはそれより効果が緩やかなものの、副作用が無く安全なブロックが行えます。星状神経節という交感神経をブロックすることで、様々な自律神経系疾患に応用します。
 また星状神経節ブロックは、繰り返し行うことで免疫能への作用が証明されており(T細胞、NK細胞も細胞活性)、それは本機でも近い効果が出せると考えられます。詳しくは、各疾患の記述をご覧下さい。

3、耳疾患とスーパーライザー
 中耳、内耳は顔表面よりかなり深いところにありますから、そこまで鍼を到達させることは不可能です。そこで、耳疾患に有効とされる経穴は使いつつ、局所の血流改善にこの機械を利用します。星状神経節照射の耳局部に照射します。詳しくは耳疾患の各ページをご覧下さい。

4、脱毛症とスーパーライザー
 脱毛症が自己免疫疾患であるからには、当然正常神経節照射は治療法として有効だと言えます。また脱毛局所への照射も、有効とされています。詳しくは脱毛症のページをご覧下さい。

6,運動器疾患とスーパーライザー
 スーパーライザーは局部の血行改善や組織の損傷修復にも効果があるとされていますので、各運動器疾患における筋緊張の緩和や菌損傷の修復を早める事が可能です。

 以上、スーパーライザーについて概略をご説明しましたが、本機を使用し始めてからの20年間に得られた経験などをお話致しました。

 

TEL 075-212-9278 受付時間[ 月〜金 ] 9:00 - 20:30[ 土 ] 9:00 - 17:30

PAGETOP
Copyright © 2002 Nakamura Acupuncture Clinic All Rights Reserved.