京都市、中京区/下京区/ 滋賀県、草津市/栗東市の鍼灸は「なかむら第二針療所」と「草津栗東鍼灸院」で。不妊症、脱毛症、難聴、自律神経系疾患は当院で! 茨木市、高槻市など大阪、兵庫からも多数来院されています。

MENU

耳疾患とスーパーライザー

 耳疾患の病気の本体の多くは、内耳にあります。他のページにも書きましたが、内耳は顔の表面から数センチも奥にあり、ここまで鍼をすることは困難且つ危険です。鍼がもしその部位に到達すれば、簡単に内耳の構造を破壊してしまうでしょう。

 そこで私達はスーパーライザー(近赤外線偏光照射)という機器を使用します。星状神経節に照射すると、顔面部の血流増加が認められています。また上頸神経節ブロックをされる方がしばしばおられますが、もともと星状(下頸)神経節ブロックを目的の一つとして開発された本機は、当然上頸神経節ブロックについても同様の効果を担保しています。

 また局所では、損傷した組織の修復、細胞の活性化が認められます。実際に血流が低下した組織においてATPの増加が確認されています。

 これらに関しては、低出力レーザーと同じ波長の光を含むために、その論文を根拠としています。症例のページ記載の例は、全て鍼灸とスーパーライザーの併用の効果です。
スーパーライザースーパーライザーsuperlizer-3

注・ATP・・・細胞内の通貨と呼ばれる物質。これが欠乏すると、細胞内の代謝や様々な機能が減退する。

TEL 075-212-9278 受付時間[ 月〜金 ] 9:00 - 20:30[ 土 ] 9:00 - 17:30

PAGETOP
Copyright © 2002 Nakamura Acupuncture Clinic All Rights Reserved.